その他考え事

本を速く読むための試み

本屋で立ち読みをしたときに速読という言葉に目が留まった。 以前数冊その類の本を読んでみたが効果はあまり感じられず。。 その後はしばらく速読熱は下がっていたのだがまた興味がわいた。 そしてリサーチリサーチ。。 速読といっても本や講座など無数にあ…

付箋を『しおり』として活用する!

しおりとは、本の読みかけの所にはさんでえ目印とするものである。 付箋とは、用件を書いて、または目印として貼り付ける小さな紙片である。 今回はこのしおりと付箋から思いついた使用方法をご紹介。 【結論】 その本を読んで解決したい課題を付箋に書き、…

『イクメン』という言葉がなくなる日はいつくるのか

「イクメン」とは、子育てを楽しみ、自分自身も成長する男性のこと。 または、将来そんな人生を送ろうと考えている男性のこと。 これを推進しようという動きはよいと思うのだが、 まだまだ推進されていない社会だからこそ存在する言葉ともとれる。 たまの土…

コンビニで考えさせられた『最高のサービス』

会社で残業があり、プチ夜食をコンビニに買いに行ったときのこと。 購入したのはレーズンロール、お茶、ホットスナックのうま辛棒。 店員さん「あたたかいものと袋をお分けしますか?」 自分「ああいいですよ一緒で」 店員さん「恐れ入ります」 とこんな場面…

『手軽な課題解決法』で手帳の使い方を見直してみる

復職してから早1ヶ月。 どうも仕事を言い訳にしていくつか疎かになってきたことがある。 その中のひとつは手帳の使い方。 ちょっと中途半端な使い方になっているというだけで手帳の価値が1/3ほど下がる。 思い起こせば2年と4ヶ月愛用している手帳なのでしっ…

『盗難事故』という日本語は正しくない?

ももたんはプールに通い始めて早6か月目に突入。 そのプールを教わりに行くスポーツクラブはホームページも開設していて、 その中で練習日の変更をしたりスポーツクラブのお知らせを参照できる。 今朝ぼーっと「お客様の声」とそれについて「お客様の声から…

世の主婦は負い目を感じる必要なし

今日はともちゃんの高校時代からの友達が我が家に集まってお茶会をした。 自分も面識があるメンバーなので同席。結婚前から知っているメンバーなので、 みんな生後2〜11ヶ月の赤ちゃんを連れてきているのがなんだかおかしかった。 ちゃんとママになっていた…