読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢を語れる子を育てたい!

学生時代からお世話になっているバスケのクラブチームの忘年会があった。
長い付き合いのチームであり、当然昔から所属している先輩方の子供も気がつけば成人。
自分も年を重ねるわけだ。

尊敬するある先輩の息子が今日は同席。
この子がまあすごい。
小学生の頃からパソコンに興味を抱き、
中学生の頃はパソコン部に所属。
その影響でパソコン好きになり、ゲーム好きということも重なり
ゲームを作る立場の専門学校へ進んだ。
そして100チームがそれぞれチームで開発した1つのゲームを応募し、
7チームのみに与えられる優秀賞を受賞。

そんな実績を残し、日々楽しくゲーム作りの基礎を勉強中だとか。
入りたい会社も決まっているようだ。
ちょっと前まで子供だと思っていた子がこんなに立派になるとは。。

夢を語れる子を育てたいと思う。
あと自分の好きなものを胸を張って語れるような子を育てたい。
楽しいことをとことんやれるよう親として可能な範囲での
フォローができるよう努めたいものだ。