読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの再会

生き方

何年かぶりに中学時代の後輩と会って情報交換した。
ともちゃんも浅いながら付き合いはあったので、
まず家でお茶して、夜はともちゃん抜きの差し飲み。

人生行き詰まったようで旧友に会って話をしたい、
ということで連絡があった。
こちらは後輩ながらクレバーという点で憧れていた男だったので、
思いがけない連絡を受けて嬉しい思いでいっぱいだった。

話を聞けば聞くほど自分に境遇が似ていると感じた。
あっちの生き方は長いスパンで蓄えを増やして「今」を我慢してきた、
こちらの生き方は「今」を優先して長いスパンでの蓄えをおろそかにしている
という違った生き方をしてきている。

あっちは今行き詰っていてこちらはまだ行き詰っていないだけで
明日は我が身であると感じた。

そんな中こちらの悩み事も聞いてもらい、すっきりさせてもらった。
また馬鹿な話もたくさんして有意義な時間を過ごすことができた。
こういう友人がいることは大変ありがたいことでございます。