読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10数年ぶりに財布を新調!

ともちゃんと付き合っているときにプレゼントされた思い出の財布。

こちらも使い続けて10年以上経つのでとうとう買い替えることに。

ボロボロの財布を使い続けるのもちょっとなと思いつつ、想い出深いために

買い替えるのもなんだか寂しいとも思って使い続けてきました。

でもそろそろ新しい財布に変えて、新しい気持ちになってみようかと。

 

そしてあれこれ2年近く検討してきてこれだと思える財布を絞り込んだ。

せっかくだから金運アップという観点も少し取り入れてみる。

 

・人生で初の、札と小銭を別々に管理(お金と丁寧に付き合う、金運アップ)

・すでにブライドル馬蹄小銭入れを持っているので同じブライドルレザーのもの

・素材は牛革(金運アップ)←ブライドルレザーは牛革なので問題なし

・色に限っては金運よりも自分の好みを優先

 

最終的に選んだのがこれ。

ブライドルレザーシリーズの中で唯一の長札入れである財布

「ブライドル・ブレンデルウォレット」を選択。

これは価格もリーズナブルだ。

 

色はスイスレッド。

小銭入れはモスグリーンなので揃えるのもありかと思い悩んだが、

「えっ、その財布なに?メンズ?」と思わず聞きたくなってしまうような

強烈なインパクトがある、それでいて上品でもあるような財布を欲しいなと。

そのイメージにぴったりと合致するのがこのスイスレッド。

赤は女性が使いそうなカラーだがあえてこれを男が使うからカッコイイのではないか。

赤い彗星」と呼ばれたイケてる男がいた。(ガンダム参照)また、

「赤い翼」と呼ばれるイケてる飛空艇団があった。(ファイナルファンタジー4参照)

 赤はカッコイイのだ!

随分リサーチをしたがこのカラーの渋さが際立っている。

 

そしてようやく手元に届いた!

(たまたま赤いダンベルも写っているが気にしない気にしない)

f:id:Zero-CooL:20170405195524j:plain

中身は、、

 

f:id:Zero-CooL:20170405195559j:plain

派手過ぎず、それでいてどこか上品さ・華やかさを持っている赤ですね!

蝋引き加工により革の繊維を引き締めているので、その蝋が浮かび上がっている。

このブルームの浮かび具合も申し分なし。

大事に使っていこう。そして自分も一緒に良い経年変化をしていきたい。